ブログBlog

Blog

株分けによる苔(コケ)の増やし方【解説】

テラリウムの中いっぱいにコケが成長したときに、株分けで増やすための方法を解説します。

コケ株分けは簡単にできるの?

株分け

植物の株分けというと、難しそうなイメージですが、コケの株分けは簡単にできるのでしょうか? 大切に育てていたコケが傷んでしまわないか、心配ですよね。

コケは根がない単純な作りの植物なので、株分けはいたって簡単。手でちぎるように分けても、痛めてしまうことがありません。

 

コツボゴケを株分けで増やす場合の手順を解説します。

株分け手順

株分け手順

容器いっぱいに成長したコツボゴケ

 

株分け手順

1、容器から取り出し、コケに付いた古いSOILを落とします。

 

株分け手順

2、手でちぎって、適当な大きさに分けます。

 

株分け手順

3、コケの裏側の茶色くなった部分を切り取り、綺麗に掃除します。

 

株分け手順

4、新しいSOILで綺麗な器に植え付けて完成。

 

株分け手順

5、株分けでコツボゴケのテラリウムが2つに増えました。

 

まとめ

株分けができるくらいに成長するには、結構時間がかかりますが、コケの増やし方としては最も簡単な方法です。特に成長が早い、コツボゴケやツヤゴケなどを増やすのに向いています。長く育てているテラリウムを作り直すときにも良いですね。

 

●他のコケの増やし方については、こちらの記事をご覧ください。

コケの増やし方まとめ

 

作業に使った道具や用土・ガラス容器は、こちらのサイトで販売しています。

▶苔テラリウム専門ショップ 道草michikusa

Pagetop