お問い合わせ

ブログBlog

Topics

話題のテラリウム容器Mosslight-LED モスライト 販売開始しました

Mosslight-LED(モスライト)はInstagramで話題のLED付き苔テラリウム用容器。照明作家 内野敦明氏によるプロデュース作品です。道草michikusaでもコラボ販売を開始しましたので、その魅力をご紹介します。

Mosslight-LED Instagram : https://www.instagram.com/mosslight1955/

 

Mosslight-LED(モスライト)とは

 

植物を栽培することに特化した、LED照明とガラス容器のセットです。自然光があたらない場所でも、LEDの光と水だけでコケを育てることができます。

LEDの色温度は朝露を浴びた植物が朝日に照らされるときと同じ5000K 。
調光スイッチで①100%→②50%→③15%→④5%→⑤消灯と切り替えることができ、成長や植物の種類にあわせて4つの明るさが選べます。

●植付けすぐは③15%で馴らし、一ヶ月間くらいしたら②50%で育てるのがよいです。

●タイマーを利用して、1日8時間程度つけておきましょう。

 

Mosslight-LEDは吊るして飾ることも

Mosslight(モスライト)専用のハンガーを使えば、吊るして飾ることもできます。

カフェやオフィス、ショップのディスプレイとして、いかがですか?

 

Mosslight-LED x michikusaコラボ作品

mosslight

mosslight

Mosslight‐LED(モスライト)に道草がコケをレイアウトしたコラボ作品の販売も行っています。オーダーを受けてからデザイン―作製しますので、注文からお渡しまで約2ヶ月間かかります。

時間をかけて作製し、コケが容器内の環境に十分馴染んでから発送いたします。こういう作品をオーダーしたいなど要望にお応えしますので、まずはご相談ください。

mosslight

 

Mosslight-LED(モスライト)本体(器と照明)の販売

自分で作製したい人向けに、Mosslight-LED本体(器と照明)の販売も行っています。ライトのカラーはブラック/ホワイトから選択。

●Mosslight本体 25,300円(税込)

●吊り下げハンガー 3,850円(税込)

●Mosslightオーダー製作 42,000円~

販売サイト

Mosslight‐LED(モスライト)及び、コラボ作品の購入はこちらのサイトをご覧ください。個人のお客様だけでなく、シェアオフィスのインテリアやcafeやオフィスの受付などでご利用いただいています。

 

Mosslight-LED詳細スペック

【選べる灯具カラー】ブラック/ホワイト
【容器サイズ】直径175mmx高さ245mm(灯具まで含むと300mm)/ガラス口径・約75mm
【重量】2Kg

【消費電力】7W
【明るさ】4段階調整
【色温度】5000k
【演色性】Ra85
【器具光束】400lm
【LED寿命】40,000時間

【付属品】保湿シート・灯具落下防止カバー・ACアダプタ(コード長2m)・取扱説明書

 

モスライトの作製方法はこちらの動画を参考にしてください。

関連記事「苔テラリウムも光が必要!光不足はLEDライトで解消しよう」

 


バナー

バナー

イベント情報は公式LINEで配信中、よかったら登録してください。

友だち追加

Pagetop