お問い合わせ

ブログBlog

Blog

テラリウムで育てるミニ盆栽の作り方

室内では育てることが難しいコケ盆栽。テラリウムの中で育てることで、管理も楽に楽しめます。

ガラスケースの中で育てるコケ盆栽の作り方を解説します。

テラリウムで育てるミニ盆栽

ミニ盆栽

作り方

①苗木の根を洗う

ミニ盆栽作り方手順

苗木の根を傷つけないようにほぐしながら土を落とし、次に水で洗います。鉢のサイズに合わせて余分な根はカットしておきます。

②鉢を用意する

ミニ盆栽作り方手順

針金で鉢底ネットを固定、根を固定する長い針金もセットしておきます。

③苗木を植え付ける

ミニ盆栽作り方手順

少し土を入れてから長い針金で紅葉の根を固定し、さらに土を入れていきます。根の間にも土がしっかり入るようにピンセットなどで土をつつきながら入れていきます。

紅葉を植えたら溶岩石を配置していきます。

④コケを植える

コケを植える

ピンセットで摘まめるように少しずつ植えます。高さのあるヒノキゴケは高さを調整し、コケの下側についた汚れは取り除きます。

コケを植える

タマゴケをハサミで刻み『まき苔』にします。苔むしていく岩をイメージしてまきます。最後に富士砂をまいて完成です。

使用した材料

・山モミジ
・苔(ヒノキゴケ・タマゴケ・ホソバオキナゴケ)
・苔テラリウムSOIL
・溶岩石S
・富士砂
・ガラス容器:フィット200H
・川砂利

 

ケースに入れて育てよう

ミニ盆栽をケースに入れる

室内で育てる場合は蓋のついたガラス容器に入れてテラリウムで育てるのがおすすめです。鉢の入るガラス容器に川砂利を敷き詰め水で濡らし、その上に鉢を置きます。

 

日常の管理方法

ミニ盆栽の育て方

・水やりについて

週に一度取り出し、土にしみ込むまでたっぷりと水をあたえます。

・光について

光不足にならないよう、植物用LEDライトを8−10時間あてます。

 

テラリウムで育てるミニ盆栽の作り方【動画解説】

ミニ盆栽の作り方はYouTube動画で詳しく解説しています。あわせて参考にしてください。

 

LINEで苔テラリウムの栽培相談行っています

苔テラリウムで困ったことがあったらLINEから相談してください。

Pagetop