お問い合わせ

ブログBlog

Blog

テラリウムで育てるコケ・シダ・ランの流木着生

植物を流木につけて楽しむ流木着生。流木着生はテラリウムで育てると、とても管理が簡単です。コケ・シダ・ランの流木着生をテラリウム(蓋つきガラス容器)で育てる方法を解説します。

 

流木着生初心者にはテラリウム栽培がおすすめ

蘭の流木着生

流木着生は乾きやすいため、コケ・シダ・ランなど湿気を好む植物を育てるのにやや難易度の高い育て方です。テラリウムだと適度な湿度が保たれ、乾きにくくなるため、栽培がとても簡単になります。

 

コケ・シダ・ランの流木着生の育て方

水やり

霧吹き

●霧吹き

週に一度、霧吹きで与えます。植物だけでなく流木も湿るように与えましょう。

 

ソーキング

●ソーキング

月に一度、水に沈めよく水を吸わせます(30分間程度)。流木内部まで水がしみこむため、植物が着生しやすくなります。

 

置き場所・明るさ

1,000~2,000luxの明るさが8-10時間続く場所が基本。育てる植物によって明るさの強弱をさせましょう。

窓際の日射しが直接当たると、暑くなりすぎてしまうため、日射しを避けるようにしてください。

適度な明るさが保てない場合には、LED照明を使用することをおすすめします。

 

カビ対策

流木カビ対策

流木はカビが生えやすい素材です。カビが発生したらブラシを使って落とすようにしてください。特に作製から半年間はカビが発生しやすいので、よく観察するようにしましょう。

蘭の流木着生

流木着生は植物のコンディションと共に、流木のコンディションもチェックするのがポイントです。

 

流木への着生方法はこちらの動画を参考にしてください

自分で着生をつくって楽しみたい人は、動画を参考にチャレンジしてください。

 

LINEで苔テラリウムの栽培相談行っています

ラン・コケ・シダの流木着生を育てていてわからないことがあったら、LINEから相談してください。

Pagetop