お問い合わせ

コケ図鑑Koke Dictionary

ハイゴケ

蓋なしで育てやすい種類

ハイゴケ

ハイゴケ/這蘚【蘚類ハイゴケ科】

日当たりの良い草地などに自生しているため、他の草木と組み合わせやすく苔玉によく利用される。蒸れると白カビが発生しやすいため、完全密閉のテラリウムには不向き。テラリウム栽培では横に這わずに上へ伸びやすくなる。

【栽培のポイント】
・フタがない容器か、通気がある容器を使うと育てやすい。
・温度の高い時期の蒸れに注意する。
・植え付けのとき、下の茶色い部分は切り落とし、コケの緑色の部分だけを使用すると、カビが発生しにくくなる。

【苔テラリウム作品例】
過湿状態だと徒長しやすくなるので、口の大きくあいた容器を使用すると育てやすい。

ハイゴケ

All

Pagetop