お問い合わせ

コケ図鑑Koke Dictionary

ツヤゴケ

蓋なしで育てやすい種類

ツヤゴケ

ツヤゴケ/艶蘚【蘚類ツヤゴケ科】

林床の倒木や岩上に自生しており、コケ盆栽や苔玉としても利用できます。乾燥するとツヤツヤと光沢があるよに見えることからツヤゴケ。道草ではエダツヤゴケ・ヒロハツヤゴケを総称してツヤゴケとして扱っています。

【栽培のポイント】
・乾燥に弱いので、極端な乾燥を繰り返すと、葉先が枯れやすい。
・密閉容器だと徒長して、マット状に育ちにくいので、マメに換気するか、通気がある容器で育てると育てやすい。

【苔テラリウム作品例】
徒長しやすいツヤゴケは、やや通気がある容器が、育てやすい。三角フラスコで実験しているようなイメージの作品に仕上げました。

ツヤゴケ

ツヤゴケ

All

Pagetop