お問い合わせ

コケ図鑑Koke Dictionary

オオスギゴケ

通気のある容器で育てやすい種類

オオスギゴケ/大杉蘚【蘚類スギゴケ科】

ウマスギゴケに似ているが、こちらは森林性で明るめの日陰に生えている。ウマスギゴケと比較するとテラリウム栽培の相性が良い。

オオスギゴケ自生
林床に自生するオオスギゴケ(清里周辺)

【栽培のポイント】
・土からも水を吸収するので、SOILをよく湿らせておく。
・密閉容器だと細くなりやすいので、通気がある容器での栽培が望ましい。
・茎の途中から白い仮根が出るので、カビと見間違えることがある。

【苔テラリウム作品例】
高さがあるので、背丈の高い容器を選ぶとよい。SOILもたっぷり入れておいた方が育てやすい。小さな木のようにもみえるので、景色を作る苔テラリウムにも適している。

All

Pagetop