道草michikusaロゴマーク  苔シルエット





道草michikusaは植物を楽しく育てるきっかけ作りをコンセプトに立ち上げた苔専門ブランドです。

小さなガラス容器の中でコケを育てる苔テラリウムは、2週間に一度の霧吹きで、気軽に育てることができます。
リビングやデスクにも置けるので、生きた緑のインテリアとしてお楽しみいただけます。

育てているコケをルーペで覗いて下さい。ミクロの世界に入り込むと、コケの楽しさが2倍、3倍に広がります。
完成作品の他、作製キットやメンテナンス用ツールなども取り扱っており、自分だけの苔テラリウム作製することができます。
また、作製ワークショップや観察会も開催しており、育てる楽しさ・見る楽しさ・知る楽しさ・作る楽しさを発信しています。

コケはゆっくりと成長する生き物です。
苔のむすまで気長にお楽しみください。



趣味の園芸6月号
趣味の園芸6月号にて、苔テラリウムの記事を担当しています。
6月24日(再放送:6月26・28日)に趣味の園芸テレビ出演もあります。



伊豆高原コケさんぽ
伊豆高原の山にはえるコケみながら、一緒にコケさんぽしませんか? コウヤノマンネングサなど大型の種類も生えていて、見どころ満載。
※現地でのコケの採取はできません。
【日時】2018年6月9日(土曜)10:15〜12:30
【集合場所】さくらの里駐車場 静岡県伊東市富戸 富戸1317-4
【参加費】3000円

イベント詳細はこちらをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/2006694189649259/
伊豆高原コケさんぽ


苔テラリウム教室 6月 @道草東京教室

【日時・内容】2018年6月17日(日曜)
午前の部11:00〜12:00 コケの寄せ植えを作る(中級編)
【参加費】4,320〜6,480円(税込)

直径9cm程度のガラス容器に4種類のコケと溶岩石を使って、自然に生えているようなコケの景色を作ります。小さな容器の中に綺麗にコケをレイアウトする方法・綺麗に保つメンテナンス方法について詳しく学ぶことができます。基本の植え方を学んでおけば、自分で作るのにも役立ちます。☆ガラス容器は3種類の中からお選びいただきます(お選びいただく容器によって価格が異なります)。☆使用するコケは未定。
ワークショップ作製見本 

午後の部13:30〜15:00 コケの溶岩石着生を作る(上級編)
【参加費】6,480円(税込)
テラリウム環境で溶岩石に着生させる方法を、コケの生態を学びながら習得します。ヒノキゴケ・タマゴケ・コツボゴケの3種類を使って、3つの作品を作りながら、異なる着生方法を学ぶことができます。作った作品はそのまま、鑑賞することもできますし、着生後にレイアウトとして組み込むこともできます。
苔石 苔石

【場所】道草東京教室 江戸川区松島4-20-14 (Google map https://goo.gl/maps/CDjHHFqdvDT2
【要予約】お申し込みフォーム https://goo.gl/forms/S6Jvzem23JVvUBfg2
◆会場には駐車場がございません。お車の方は近隣のパーキングをご利用下さい。
◆開催日には作品やツール類の販売を行います。会場には常備在庫がないので、事前に購入希望品がわかりましたら準備することも可能です。
◆過去の購入品・作製品のメンテナンス・栽培相談も行います。

☆7月以降の予定はこちらをご覧ください。


ハンドメイドインジャパンフェス2018 出展
苔テラリウムの作品を始め、着生苔石や苔アクセサリーといった新作シリーズの販売も行います。
【日時】7月7〜8日11:00〜19:00
【場所】東京ビックサイト 東7.8ホール ブースNO.A-83



代表/苔クリエイター 石河英作 Hidesaku Ishiko

山梨ラボ&アトリエ/〒405-0018 山梨県山梨市上神内川1171-8 鶴田ビル1階
【MOBILE】080−2084−4422 / 【TEL/FAX】0553−39−8563 / 【E-mail】info@y-michikusa.com
☆事務所での販売は行っておりません。購入はお近くの販売店ネットショップをご利用下さい。
☆不在のことが多いため、お急ぎの場合は携帯電話またはお問合せフォームよりご連絡下さい。
道草アトリエ

東京事務所・教室/〒132-0031 東京都江戸川区松島4-20-14
☆教室・イベント開催日以外の展示販売は行っておりません。



Twitterリンク Instagramリンク Facebookページリンク
@warannahito  @michikusa3193 @yamanashi.michikusa

道草michikusaブログ記事
道草michikusaの公式ブログ ホームページではお伝えしきれないことを書いています。
https://yamanashi-michikusa.blogspot.jp/